訪問マッサージのフランチャイズ(FC)開業で成功したい人必見!サポート充実の業者を厳選紹介!

お客さんを増やすためには営業も大切!訪問マッサージの営業ノウハウ

訪問マッサージのお店を開業したとしても、知名度がない状態ではお客さんが集まらずに継続が難しくなります。そこで利用者を増やすために、どのように営業をしていくのかもポイントの1つです。

フランチャイズで始めることで、営業も行いやすくなります。実際にフランチャイズの利用を検討するなら、特徴を確認したうえで考えていきましょう。

何もせずにお客さんは集まらない

訪問マッサージ店の特徴の1つが、自宅から出るのが難しい方でも利用しやすいという点です。腰を痛めた方や高齢の方の場合には、マッサージを受けたくても出かけるのが億劫だということもあります。そこで訪問マッサージを利用することで、お客さんは自宅にいたままでマッサージを受けられます。自宅にいながらマッサージが受けられるということで、訪問というスタイルは人気を集めています。

人気を集めているといっても、開業すれば簡単に利用者が増えるというわけではありません。開業後に宣伝などを行わなければ、利用者は増えません。もしも利用してくれる方が増えないと、開業したばかりでも廃業の危機に陥ってしまう可能性も出てきます。

何もしなければ始まらないという点を理解したうえで、どのように宣伝をしたらいいのか考えていきましょう。  実際に宣伝を行うポイントの1つが、興味を持ってもらうという点です。興味を持ってもらうことで、利用のきっかけになるかもしれません。だからこそ宣伝では、興味を持つきっかけつくりを心がけることが大切です。

フランチャイズなら知名度をあげやすい

実際に訪問マッサージ店の宣伝を行っていくためには、どのような点に注目したらいいのでしょうか。

例えば注目すべき点の1つに、知名度のあげ方があげられます。実際に開業をしたとしても、知名度の低い店舗だと利用をためらってしまう方もいます。そこで利用するきっかけをつかむために、知名度が高いところの名前を借りるのも1つの手です。

知名度の高いところの名前を借りられる選択肢というのが、フランチャイズに加盟することです。加盟することで、有名店と同じ名前で事業を始めることにつながります。無名の新店舗という場合であれば、思うようにお客さんが集まらないケースも多く見られます。

ですが有名店の新店舗ということであれば、興味を持って利用してもらえる可能性が高いのです。有名店の名前を使えることで、最初の宣伝の手間を大きく省くことも可能です。

宣伝ノウハウを教わって利用者を増やそう

フランチャイズに加盟するメリットは、有名店の名前を借りられるという点だけではありません。宣伝ノウハウを教われるというメリットもあげられます。

例えば効果的に集客をアップさせるための選択肢の1つが、チラシなどの広告を利用するというものです。新聞に折り込みチラシを入れても、効果的な宣伝になるとは限りません。ノウハウを把握していないと、利用者アップのチャンスを逃してしまう可能性もあるのです。

実際に折り込みチラシを入れたとしても、人々に興味を持ってもらえないということもあります。そこで興味を持ってもらえるように、書くべき内容やデザインなどを工夫する必要が出てきます。ですが未経験で開業したような方だと、どのような点に注意したらいいのかわからないということもあるでしょう。宣伝のノウハウを持っているところに教わることで、効率よく宣伝していくことにつながります。

実際にチラシを作ったとしても、効果がなければ広告費用の無駄です。無駄な出費を防ぐためにも、宣伝ノウハウを教われるというのは大きなメリットです。

腕が悪いとリピーターも増えない

訪問マッサージ店の宣伝をすれば、ある程度のお客さんを増やすことは可能です。ですが営業を行って宣伝したとしても、その効果は一時的なものです。継続的な利用者を確保するというのが、開業したばかりの店舗にとっての課題の1つです。

そのためのポイントとなるのが、常に営業のチャンスだということを忘れないという点です。

そもそも訪問マッサージ店にとって最大の営業のチャンスは、施術をしているときです。利用してくれた方を逃さないようにすることで、リピーターになってもらえるかもしれません。また、マッサージに満足してもらえれば、知り合いに紹介してくれる可能性もあります。利用者自らが営業マンになって、口コミで広めるケースも多く見られます。

そして利用者に営業してもらうために大切なのが、満足度の高い施術を提供するという点です。マッサージの腕が悪いと思われたら、次に利用してもらえる可能性が低くなります。そこでフランチャイズなら、研修制度があるので初めての方でも技術を磨けます。さらに優秀なスタッフを派遣してくれるケースも見られます。

費用面も考えて行動することが大切

訪問マッサージ店で宣伝が大切とわかっていても、広告などにはお金がかかるので開業の段階で迷っているという方もいるでしょう。開業のための費用が用意できないなどの理由から、事業を始めるか迷っている方もいます。そのような場合であれば、フランチャイズの利用を検討するのも1つの手です。

フランチャイズに加盟して開業することで、資金援助なども行ってもらえます。通常よりも少ない費用で事業がスタートできるというのもポイントの1つです。

また、資金が足りない場合には銀行からの融資のサポートが行ってもらえるケースもあります。融資のサポートが得られれば、開業に必要な資金の確保もしやすくなるかもしれません。もしも資金が少ないと、宣伝のためのチラシの費用を少なくする方もいます。

ですが営業のための費用を減らすと、集客も減ってしまう可能性もあります。思うように宣伝ができないという状況を防ぐためにも、フランチャイズに加盟して費用の確保を目指すというのも大切なことです。お金の問題は、宣伝費以外にもトータルで考えていくことを忘れないようにしましょう。

バックアップ体制を確認して事業を軌道に乗せよう

効率よく訪問マッサージ店の営業を行っていくための選択肢の1つが、フランチャイズに加盟するという方法です。このとき宣伝のことだけを考えるのではなく、トータルで検討していくことも必要です。そもそも訪問マッサージ店のフランチャイズといっても、複数の選択肢が存在しています。

実際にどのような選択肢があるのか理解したうえで、自分に合ったところが選べるようにすることも大切です。例えばフランチャイズを利用する場合には、加盟料などが必要になります。加盟料を払うなら損だと思う方もいるでしょう。ですが宣伝ノウハウを教わって効率よく事業を軌道に乗せられれば、問題なく払っていくことが可能です。

また、人材支援を行ってもらえるというのもポイントの1つです。マッサージができるスタッフを集めたくても、思うように確保できないという方もいます。そこで人材を派遣してもらうことで、より良い形で事業が始められます。ほかにもフランチャイズに加盟すると、研修や設備の用意の支援などさまざまなバックアップが受けられます。バックアップの内容を確認して、加盟するところを検討するのが開業のための最初の一歩です。

 

訪問マッサージ店を始めても、お客さんがいなければ事業の継続ができません。効果のある営業を行って、効率よく利用者を増やしましょう。

例えばフランチャイズに加盟することで、大手の名前を借りられるだけではなく宣伝ノウハウを教わったうえで事業が開始できます。

おすすめ関連記事

サイト内検索