訪問マッサージのフランチャイズ(FC)開業で成功したい人必見!サポート充実の業者を厳選紹介!

訪問マッサージのフランチャイズ(FC)ランキング!

訪問マッサージをフランチャイズで開業したい方におすすめの業者をご紹介!

こんにちは。都内某所で訪問マッサージのフランチャイズ(FC)を経営する男性オーナーです。会社員時代、1日中パソコンに向かう仕事をしていたため、腰を痛めてしまいました。

しかし治療院に通院し、3ヶ月ほどで劇的に改善され、半年で完治。うれしくてその体験を友人に話しました。

「うちの祖母が腰痛で歩行困難な状態なんだ。マッサージを受けたら良くなるかもしれないけど、通院させるのはたいへんだよな」と、友人は悲しそうにつぶやきました。

そのときわたしは気の毒に思うと共に、あるアイディアが浮かびました。「訪問マッサージ専門店を開業すれば、困っている人々のお役に立てるのではないか」と。

いつかは自営をしてみたいと思っていたわたしはインターネットで訪問マッサージについて調べてみました。結果「自力で開業するのはたいへん」ということが早々に判明しましたが、訪問マッサージにはフランチャイズ(FC)事業を展開している会社がいくつもあることがわかりました。フランチャイズ(FC)は自主開業よりもハードルが低いのです。

どのフランチャイズ(FC)がいいのかを調べた末、ようやく開業にこぎつけました。せっかく苦労してさまざまな情報を調べたので、「訪問マッサージのフランチャイズ(FC)TOP5」をランキング形式で紹介したいと思います。

また、ランキングは、数ある訪問マッサージフランチャイズ(FC)の中から、特におすすめのできる訪問マッサージフランチャイズ(FC)を厳選し、その上、WEBアンケート調査を実施した上で順位を決定したものとなっています。

訪問マッサージのフランチャイズ(FC)で独立オーナーになりたいと考えておられる方々のお役に立てれば幸いです。

訪問マッサージのフランチャイズ(FC)ランキング一覧!

レイス治療院(株式会社レイスヘルスケア)の画像1
パイオニアとして常に訪問マッサージ業界をリード

レイス治療院(株式会社レイスヘルスケア)は創業2003年。日本で初めて訪問マッサージ事業をFC化した日本最大級のパイオニア的存在です。またレイス治療院では独自開発したシステムで特許取得もされております。

全国220拠点以上、サービス利用者数のべ2万5000名以上の業界最大級チェーン。開業資金も業界最安値クラスと言えるでしょう。

長年にわたる経験にもとづいて構築した「独自のサポート体制」がいちばんの強みです。売上上位オーナーから極秘テクニックの直接指導、オーナー専用サイトでノウハウのリアルタイム共有、100種類を超える営業ツールの提供などが、すべて基本パッケージに組み込まれており、実質無料で提供しています。

そのほか、療養費立替システム、保険請求業務の本部一括代行、業界唯一全国のフランチャイズ(FC)で利用できる福利厚生クラブ(完全本部負担)なども提供。メリットが満載です。

注目ポイント!

「満足度が高いと思う訪問マッサージサービス」のアンケート結果で1位を獲得!

こんな方におすすめ!

Point 1. 未経験でも社会への貢献意欲の高い方(それさえあればどんな方でもサポートできるシステムがあるため)

レイス治療院(株式会社レイスヘルスケア)の基本情報

創業 2003年(平成15年)11月
開業にかかる金額 【ベーシックプラン】加盟金 100万円、エリア契約金 100万円~
※市場規模や条件に応じて変動、本部手数料 療養費取扱高の18%~9.2%(療養費取扱高に応じて変動)、研修費:無料、システム利用料:5000円×12ヶ月、開業資金合計:206万円~
本社住所 【東京本社】〒160-0004 東京都新宿区四谷1-17 MEISTER YOTSUYA 201
【神戸本社】〒658-0032 兵庫県神戸市東灘区向洋町中 6-9 神戸ファッションマート10F
本社へのアクセス 【東京本社へのアクセス】
JR 中央線・総武線 四ツ谷駅より徒歩3分
東京メトロ 丸ノ内線・南北線 四ツ谷駅より徒歩3分
【神戸本社へのアクセス】
アイランドセンター駅より徒歩8分

レイス治療院(株式会社レイスヘルスケア)の詳細情報

【業界最長の実績から強力なサポート体制を確立!】

■ 売上上位オーナーから極秘テクニックの直接指導
■ オーナー専用サイトでノウハウのリアルタイム共有
■ 100種類を超える営業ツールの提供
■ マッサージ師向けのeラーニングシステムの提供など・・・

【本部が売上全額を当月立て替え払い!】

保険を取り扱うビジネスでハードルとなるのが、制度上の問題によって起こる「保険請求業務と入金までにかかる3~6ヶ月程度のタイムラグ」でしょう。保険請求分の入金があるまで、本来であればオーナーが立て替えることとなります・・・

【オーナー、マッサージ師の福利厚生完全本部負担】

労働人口の減少で人材難が叫ばれています。会社自体は受注が増えているのに対応する社員がおらず、回らなくなって会社がつぶれてしまう「人手不足倒産」も急増中です。そしていま、雇用促進対策として各企業とも、従業員満足の・・・

KEIROW(HITOWAライフパートナー株式会社)の画像1
フランチャイズ(FC)サービスに手慣れたグループがバックアップ

KEiROW(HITOWAライフパートナー株式会社)は、おそうじ本舗など多くの企業を経営しているHITOWAグループのフランチャイズ(FC)。それだけに、グループが培ってきたノウハウを活かした、充実のバックアップ体制が用意されています。

雇用に関してはHITOWAグループ内の人材紹介サービスが利用可能です。優秀な人材が紹介されるため、8割の店舗が本部からの紹介で施術家を採用。スムーズに施術家を採用し、経営を軌道に乗せるノウハウを提供してくれます。

オーナーの90%が未経験からの開業。 利用者の数に応じて必要な人数のマッサージ師を雇い、事業を運営していくことになります。

こんな方におすすめ!

Point 1. 年齢20才以上なら、未経験者でも歓迎されるため、個人・法人や男女も問わずおすすめ

第2位 KEiROW(HITOWAライフパートナー株式会社)の基本情報

創業 2015年(平成27年)7月
開業にかかる金額 加盟金 130万円、保証金 30万円、研修費 50万円(内訳:初期研修11日間・開業前準備・研修前サポート等)
ホームページ導入費 30万円、初期セット35万円、システム導入費 20万円、開業資金合計 295万円~
本社住所 〒106-0032 東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー19F
本社へのアクセス 東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 3番出口直結、東京メトロ日比谷線 神谷町駅より徒歩10分

KEiROW(HITOWAライフパートナー株式会社)の詳細情報

【グループ内の人材紹介サービスが利用可能】

「HITOWAグループのバックアップと言っても、一体どんなことをしてくれるのか?」と気になった方も多いでしょう。わたしがもっともすごいと思ったのは、グループ内の人材紹介サービスが利用できる点です・・・【※有料サービス】

【「黒い施術着」を着た施術家の存在】

KEiROWでは、ターコイズカラーの施術着が基本です。しかし、その中に「黒い施術着」を着用した施術家がいます。じつは黒い施術着は、日本在宅マッサージリハビリテーション協会、順天堂大学医学部などに・・・

【4つの「ケイロウ」がコンセプト】

KEiROWの目的は「利用者さんとご家族に地域密着型の訪問医療マッサージを通して、心安らぐ心地よい暮らしを実現する」こと。そのために4つの「ケイロウ」の理念を掲げています・・・

からだ元気治療院(株式会社からだ元気治療院)の画像1
「奉仕の心」を大切に、売上の面でもしっかりとサポート

からだ元気治療院(株式会社からだ元気治療院)では、訪問マッサージを「社会問題を解決するための社会的事業」と位置づけています。ただし事業なので、オーナーには収益をしっかりと上げてもらう方針です。

直営店の規模は全国最大級。さまざまなノウハウを惜しみなく提供することで、開業前の準備からその後の運営まで、オーナーをトータルサポートします

開業に必要なものの準備や登録申請のアドバイスを実施。行政とのやり取りで困ったときは本部が交渉を代行をすることが可能です。

金融機関から借り入れを起こす場合、事業計画書を作成・提供。金融機関からの各種質問にも本部が代行で回答してくれます。

こんな方におすすめ!

Point 1. 「社会問題を解決するための社会的事業」と位置づけているため、社会貢献したい方におすすめ

からだ元気治療院(株式会社からだ元気治療院)の基本情報

創業 2006年(平成18年)10月
開業にかかる金額 ■高齢者数1万人エリアの場合 加盟金(研修費込) 200万円、開業セット 35万円
■高齢者数3万人エリアの場合 加盟金 500万円(税抜)
■高齢者数6万人エリアの場合 加盟金 800万円(税抜)
■開業資金総額(めやす) 347.8万円~1180万円
本社住所 〒900-0004 沖縄県那覇市銘苅2-11-19 2F-4F ※東京オフィスあり
本社へのアクセス 沖縄県那覇市銘苅 銘苅交差点より車で2分、 ゆいレール 古島駅より徒歩 15分

からだ元気治療院(株式会社からだ元気治療院)の詳細情報

【社会問題を事業で解決するオーナーを輩出したい】

からだ元気治療院では、「奉仕の心で小さな感動を積み重ねて行くことで、感動や成功体験を積んでゆく同士」を求めています。たしかに、日本全国を見渡せば、とくにの過疎地では訪問治療が不足しているのが現状・・・

【具体的なサポート内容をご紹介】

■ 加盟店オーナー研修(8泊9日)
■ 加盟店事務局研修(約1ヶ月間)
■ 治療院の行政への登録申請の手伝い
■ 開業資金の資金繰りの手伝い
■ 訪問治療システムの導入など・・・

【開業後のサポートもていねい】

■ 電話サポート
■ スーパーバイザーによる日次メールサポート
■ スーパーバイザーによる店舗運営指導など・・・

らいふマッサージ治療院(株式会社ライフタス)の画像1
多面的にフランチャイズ(FC)開業をサポート

らいふマッサージ治療院(株式会社ライフタス)は高齢者や歩行が困難な方の自宅へ、資格保有者のマッサージ師を派遣し、リハビリを取り入れた在宅マッサージを実施。「精神的なケアにも効果がある」と大きな反響を呼んでいます。

フランチャイズ(FC)オーナーは自宅など、わずかなスペースで開業可能。レセプト(療養費支給申請書)の申請は本部が代行してくれますし、開業時の各種申請もサポートしてくれます。

開業予定の地域の市場調査(人口・高齢者率・商圏範囲・競合店)を行い、開業までのスケジューリングを提供。開業資金や運営方針オーナーの夢などを細かくヒアリングした上で、適合プランを案内してくれますので安心です。

こんな方におすすめ!

Point 1. 自宅でも開業できるので、在宅でやりたい方におすすめ

らいふマッサージ治療院(株式会社ライフタス)の基本情報

創業 2014年(平成26年)3月 ※FC事業のスタートは2009年
開業にかかる金額 ■契約期間 1年間(自動更新)
■契約種別 フランチャイズ契約
・Aプラン 加盟金150万(税別) ロイヤリティ固定5万(税別) レセプト手数料総医療費の8%
・Bプラン 加盟金95万(税込) ロイヤリティ固定5万(税別) レセプト手数料総医療費の10%
※Bプランは開業エリアが限定されているため要確認が必要
本社住所 〒581-0017 大阪府八尾市高美町4-8-3ファミリースクエアビル1階 (共用駐車場33台有)
本社へのアクセス JR関西本線 八尾駅より徒歩17分
近鉄大阪線 近鉄八尾駅より徒歩20分

らいふマッサージ治療院(株式会社ライフタス)の詳細情報

【開業前後にわたって、がっちりサポート】

自力で訪問マッサージ事業を立ち上げようとした場合、どんな手続きが必要となるのか、お伝えしましょう。開業するときには、まず税務署へ開業届を提出しなければなりません。また、実施する施術内容によっては、各種届出や、税務申告の必要もあるようです。・・・

【親切なサポートが多数】

■ 事業計画サポート
■ 開業前研修
■ ホームページ製作代行など・・・

【訪問マッサージサービスのポテンシャルを訴えている】

らいふマッサージ治療院では、高齢化社会により、国家予算の中で介護保険が縮小される傾向にあることから、医療保険適用のマッサージニーズが高まっており、医師が不足している現状からも「病院から民間での治療へと移行する流れが強まっている」と予測・・・

こころ治療院(株式会社こころ)の画像1
笑顔を提供する訪問マッサージ事業を展開

こころ治療院(株式会社こころ)では、事業開始までに、開業予定エリアでの個々の状況にあわせて事業計画をオーナーといっしょに作成。資金計画も立案してくれます。

融資や助成金、個人事業主としての届出、法人設立など、オーナーの事情に応じてサポート可能。営業ツール・営業先・トーク内容などエリアに合わせた戦略を共有し、利用者確保を提案します。

通常、訪問マッサージはあん摩マッサージ指圧師を雇用しますが、こころ治療院では鍼灸師を雇用することもできます。雇用形態についても、正社員、パート・アルバイト、業務委託など多様な形態が可能です。

こんな方におすすめ!

Point 1. 細かいサポートが期待できるので、はじめての方にもおすすめ

こころ治療院(株式会社こころ)の基本情報

創業 2012年(平成24年)6月
開業にかかる金額 初期費用は:会費プランの場合は「なし」
本社住所 JR・東京メトロ各線 池袋駅 東口より徒歩5分
本社へのアクセス 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-10 池袋ビル4F

こころ治療院(株式会社こころ)の詳細情報

【手厚いサポートで開業前の不安を解消】

異業種から訪問マッサージ業界へと参入を果たす方も多いものですが、こころ治療院は開業前にオーナーが不安に陥らないための手厚いサポートを用意しています・・・

【開業してもフォローは続く】

手厚いサポートの下、ようやく開業できたオーナーであっても、実際に店舗運営をすればさまざまな壁に突き当たることでしょう。開業後、こころ治療院本部はどのようにオーナーをフォローしてくれるのでしょうか・・・

【初期費用、会費プランなら0円!】

訪問鍼灸・マッサージは意義が大きくやりがいのある事業です。社会貢献、地域貢献になります。しかし、ビジネスであるからには、収益を上げ、黒字経営を継続することも大切です。そのためには何が必要でしょうか・・・

レイス治療院を訪問マッサージのフランチャイズ(FC)で1番におすすめしたい理由


いかがでしたか?わたしが選んだ訪問マッサージのフランチャイズ(FC)ランキングTOP5。1位には「レイス治療院」を選ばせていただきました。その理由は以下のとおりです。

■ 業界最長! 15年のFC実績がある

訪問医療マッサージのパイオニアとして、すでに業界最長の15年以上の実績を有しています。この実績は信頼に値すると共に、15年以上の経験に基づいたノウハウの積み重ねがあるということです。したがって本部からのしっかりとしたサポートが期待できます。

■ 成功へのパスポートが基本パッケージに組み込まれている

成功する上で重要となるサポート体制ですが、具体的にレイス治療院では、「売上上位オーナーから極秘テクニックの直接指導」「オーナー専用サイトでノウハウのリアルタイム共有」「100種類を超える営業ツールの提供」「マッサージ師向けのeラーニングシステム」などを提供しています。こうした貴重なアドバイスがすべて基本パッケージに組み込まれており、実質、無料提供となっているのがありがたいです。

■ 業界唯一! 全国のフランチャイズ(FC)で利用できる福利厚生クラブ

現在は人材を獲得するのが難しくなってきており、様々な企業が福利厚生を充実させようと試行錯誤しています。レイス治療院ではオーナーたちがマッサージ師の雇用に苦労しないように、業界で唯一、全国のフランチャイズ(FC)で利用できる福利厚生クラブを完全本部負担で運営。オーナーやマッサージ師などの関係者が利用可能です。

■ 本部が売上全額を当月立て替え払いしてくれる

保険請求業務は入金までに3~6ヶ月程度のタイムラグが発生してしまいます。本来その間の資金もオーナーが用意しなければならず、経営上の大きな負担となってしまうのですが、レイス治療院では本部が売上全額を当月立て替え払いしてくれるため心配無用です(※特許取得済み)。さらに、保険請求業務は本部が一括代行してくれるため、オーナーは煩雑な保険請求業務についての知識も一切不要です。

■ 「満足度の高い訪問マッサージサービス」のアンケート結果第1位!

今回ランキングを作成するにあたり、個人的な見解のみでは説得力が足りないと思い、実は私の方で独自にWEBアンケートを行いました

複数ある訪問マッサージサービスの中から、「最も満足度の高い訪問マッサージサービス」を一般の方々に選んでもらった結果、レイス治療院(株式会社レイスヘルスケア)が1位として選ばれたのです。

ここまで強力なサポート体制とユーザーニーズの裏付けが取れていれば、オーナーも安心して独立開業できますよね。しかし、2位以下の訪問マッサージフランチャイズ(FC)もどこもすばらしいところばかりなので、それぞれのくわしい内容をよく読み込んでいただき、あなたの理想に合ったフランチャイズ(FC)を選び、訪問マッサージ店のオーナーとして成功をおさめていただければと思います。

【レイス治療院おすすめポイントまとめ】
・業界最長! 15年のFC実績がある!
・貴重なアドバイスなど充実したサポート体制!
・完全本部負担の福利厚生がFCで利用でき、人材獲得に有利!
・本部が売上全額を当月立て替え払い!
・保険請求業務は本部が一括代行してくれるので複雑な知識も不要!
・「満足度の高い訪問マッサージサービス」のアンケート結果第1位!

訪問マッサージフランチャイズ(FC)を一覧表にしてみました

さて、本サイトではおすすめの訪問マッサージフランチャイズ(FC)を比較ランキングにて紹介しましたが、情報を簡潔にまとめて一覧にしてみたので、おさらいしてみましょう。

それぞれ良心的なフランチャイズ(FC)で、オーナー募集にも力を入れているフランチャイズ(FC)ばかりなので、特徴などをしっかり把握して存分に検討してみてください。

各訪問マッサージのフランチャイズ(FC)の詳細情報をもっと知りたい方は、本サイトのそれぞれの詳細ページや公式サイトもチェックしてみてくださいね。

イメージ1
2
3
4
5
会社名レイス治療院
(株式会社レイスヘルスケア)
KEIROW
(HITOWAライフパートナー株式会社)
からだ元気治療院
(株式会社からだ元気治療院)
らいふマッサージ治療院
(株式会社ライフタス)
こころ治療院
(株式会社こころ)
特徴全国200拠点以上、在籍マッサージ師数400名以上の圧倒的な実績を誇る本部からの人材紹介が充実しており、8割の店舗が本部からの紹介で施術家を採用直営店の規模は全国最大級自宅での開業可
・開業時の各種申請を本部がサポート
開業予定エリア・個々の状況にあわせた事業計画を一緒に作成
アピール
ポイント
業界初!金融機関と連携して行う療養費立替サービスと、実績管理システム「レイスシステム」を提供様々なサービスを展開するHITOWAグループが培ってきたノウハウ・充実のバックアップ体制を提供・行政とのやり取り、交渉を本部が代行
・事業計画書の作成・提供可能
開業予定の地域の市場調査(人口・高齢者率・商圏範囲・競合店)を踏まえ、店舗を選定営業ツール・営業先・トーク内容など、
エリアに合わせた利用者確保を提案
開業費用ベーシックプランの場合、加盟金100万円ほか加盟金130万円ほか不明Aプランの場合、
加盟金150万円(税別)ほか
会費プランの場合、
初期費用「0円」
営業時間9:00~18:00
(日曜定休)
10:00~19:00不明不明9:00〜18:00
(日曜定休)
電話番号0120-834-013
(フリーダイヤル)
0120-608-348
(フリーダイヤル)
03-6903-0040072-992-77180120-948-731
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

わたしのおすすめを厳選したので、どれも魅力的だと思うのですがいかがでしょうか。
一覧にすると細かい違いなどが見やすくなり、より比較しやすいかと思います。やはり注目すべきは開業資金の違いや特徴といったところでしょう。

また、おすすめのフランチャイズ(FC)として、マッサージ師の研修制度が整っているのは大前提ですが、その仕組や開業前・開業後のサポートにも違いが見えるので、自分の希望や理想にあったフランチャイズ(FC)を選び、訪問マッサージ店のオーナーとして躍進していただければと思います。

訪問マッサージはふつうのマッサージと少し違う!?


訪問マッサージとはどんなものでしょうか?あらためて確認していきたいと思います。

■ あん摩マッサージ指圧師の有資格者が施術する

あん摩マッサージ指圧師とは「器具は一切使用せず、手のひらなどで患部を押す、揉む、さする、たたくことで神経や筋肉を刺激。血液やリンパ液の流れを良くして新陳代謝をうながし、病気や身体機能の改善治療を行うひと」を指します。医療行為のように、人間のからだに重大な影響をおよぼす危険性もある職業であるため、国家資格が必要です。

一般に、はり師・きゅう師の免許と併せて、3つ同時に取得するひとが多いようです。訪問マッサージではあん摩マッサージ指圧師の国家資格保持者が自宅などを訪問して施術を行います。

■ ひとりでは通院できないひとが利用する

訪問マッサージは、身体に麻痺や関節拘縮などの症状があり、自力で歩行通院が困難で在宅医療を必要とする方を対象としています。利用者の主治医(医師)に訪問マッサージの必要性を認めてもらった上で、あん摩マッサージ指圧師の国家資格保持者が実施する、機能訓練の要素があるマッサージなのです。

■ 保険が効く

訪問マッサージは、いくつかの条件を満たせば健康保険が適用されます。訪問マッサージは自費で利用する場合、利用者との個人契約になりますので、主治医(医師)の同意書は不要です。(あん摩マッサージ指圧師の資格には開業権があるため、本来は医師の同意などは不要であり、独自で施術が可能)。

しかし、健康保険を適用する場合、主治医の同意書(診断書)が必要になります。保険を適用するときは傷病名が必要だからです。傷病は医師のみが診断できる権利があります。

同意書(診断書)は「この方にマッサージを行えば病気や身体機能の改善に有効です」と、その必要性を認めてもらう処方箋のような書類。訪問マッサージの利用に期間・回数などの制限はありませんが、継続して施術を受けたい場合は3ヶ月ごとにこうした主治医の同意書が必要となります。

ちなみに、無資格者によるマッサージ風の、いわゆる「もみほぐし」の場合、リラクセーション・疲労回復目的に実施されるため保険は適用されません。「出張マッサージ」などと書かれたチラシが配られるものがこの類。混同しないように注意してください。

・あん摩マッサージ指圧師の国家資格保持者が自宅などを訪問して施術
・自力で歩行通院が困難で在宅医療を必要とする方が対象
・主治医の同意書(診断書)など、条件を満たせば健康保険も適用可能

訪問マッサージと訪問リハビリは違うの?


訪問マッサージとよく似たものに「訪問リハビリ」があります。どんな違いがあるのでしょうか?

■ 訪問リハビリとは?

訪問リハビリは要支援・要介護者が身体の機能の回復や維持のために在宅で受けるリハビリテーション(機能訓練)です。

■ 利用者はどんなひと?

利用者は要支援・要介護者。主治医に日常生活を送るためにリハビリの必要性が認められた方となります。そして訪問リハビリの場合、主治医が作成する書類は「指示書」です。

■ マッサージは理学療法士などが実施する

理学療法士などが身体機能チェックと動作訓練を行いますが、リハビリの一環としてマッサージを実施します。

■ 基本、介護保険を優先的に適用

基本的に介護保険が優先されますが、健康保険の「厚生労働省が定める疾病等」に該当する場合は、健康保険が適用されます。

訪問マッサージはあん摩マッサージ指圧師が行い、健康保険が適用可能。訪問リハビリはリハビリの一環として理学療法士などがマッサージを行い、介護保険が優先されるという違いがあるんですね。両者の違いをしっかり把握しておきましょう。

・訪問マッサージ → あん摩マッサージ指圧師が行い、条件を満たせば健康保険が適用可能
・訪問リハビリ → 理学療法士などがリハビリの一環としてマッサージを行い、介護保険が優先される

あん摩マッサージ指圧師になるための道のり


あん摩マッサージ指圧師になるには国家資格が必要というのは既述ですが、資格取得までの道のりはどうなっているのでしょうか?

■ 高校卒業後、学校で専門的な知識を学ぶ

受験資格を得るためには高校卒業、もしくは大学受験資格取得後、文部科学大臣または厚生労働大臣認定の学校、もしくは養成機関(大学、短大、専門学校ほか)において、3年以上必要な知識と技能を学び、それを修得することが必要とされます

■ どんなことを学ぶのか?

医療概論、衛生学・公衆衛生学、関係法規、解剖学、生理学、病理学概論、臨床医学総論・各論、リハビリテーション医学、東洋医学概論、経絡経穴概論、あん摩マッサージ指圧理論、東洋医学臨床論などを学びます。

■ 実習について

学生同士がペアを組み、施術者と患者になり、各部位のマッサージや指圧などを順番に実習していきます。

■ 受験情報

あん摩マッサージ指圧師と、はり師国家試験・きゅう師国家試験と同時に受検する方が多いため、受験日はそれぞれ別日に設定されています。あん摩マッサージ指圧師国家試験は12科目ですが、はり師国家試験・きゅう師国家試験を同時に受検される方には「はり理論またはきゅう理論以外の共通科目」については、自己申請によりその一方の試験の免除が可能です。

筆記試験のみで実技試験は行われません。実技については、あん摩マッサージ指圧師養成機関内の実技と臨床実習で採点されます。

■ 進路について

あん摩マッサージ指圧師養成機関を卒業し、国家資格を取得したら病院や施術所・治療院をはじめ、トレーニングジムや高齢者福祉施設などにも就職することがあります。国民の高齢化や健康志向の高まりと共に、進路は拡大傾向にあります

インターンとして働きながら施術経験を積み、実力をたくわえてから独立開業する方もいらっしゃいますね。しかし、独立開業には何かと苦労が伴うようです。

・高校卒業、もしくは大学受験資格取得後、文部科学大臣または厚生労働大臣認定の学校、もしくは養成機関(大学、短大、専門学校ほか)において、3年以上必要な知識と技能を学ぶと受験資格が得られる
・高齢化や健康志向が高まっていることから、資格取得後の進路は拡大傾向にある

訪問マッサージを開業するにはフランチャイズ(FC)がおすすめ!


あん摩マッサージ指圧師の中でも、自由に働き、独自の施術をしたいという希望から、独立開業をめざす方は少なくありません。また、あえて訪問マッサージで開業したいという方も増えています。

■ 独立開業は孤独な闘いの日々

しかし、開業すれば経営者として収益を上げ続け、確定申告や納税で問題が起こらないように売上や経費をしっかりと管理する必要があります。保険請求分も自己資金で立て替えなければならない上、保険請求業務も非常に煩雑です。

 

また、マッサージ師も腕のいい方を求人で確保しなければいけません。「自由に働く」どころか、経営面や事務処理に追われてしまうケースが多いのです。

経営が順調ならいいですが、思うように売上が出ない月が続いても、自力で考え、工夫していく事を強いられます。基本的に、独立開業というのは苦難を伴うものなのです。

■ FCオーナーなら本部からの手厚いサポートが受けられる!

その点、訪問マッサージフランチャイズ(FC)契約を結んでオーナーになれば、本部からの手厚いサポートが受けられます。集客や人材供給の支援があり、経営上のノウハウなども伝授されるため安心です。

保険請求など煩雑な事務作業も本部が一括して代行可能。そうでない場合、訪問マッサージ店の事務専用のPCソフトが供給され、親切にサポートしてもらえるので心強いです。

中には1位にランキングしたレイス治療院のように保険請求分を本部が立て替えてくれるところもあります。フランチャイズ(FC)チェーンとして知名度がある状態でスタートできますので、宣伝費も大幅に削減できることは言うまでもありません。

もちろん、マッサージ師でなくても興味のある方であれば独立開業が可能です。異業種から転身しても訪問マッサージフランチャイズ(FC)オーナーとして教育が受けられます。

このようにさまざまな観点から見て、訪問マッサージは自力での独立開業より、フランチャイズ(FC)オーナーとなるほうがメリットが大きいと言わざるを得ません

・経営面や事務処理、人材獲得においても、自力での独立開業よりも充実したサポートが受けられるフランチャイズ(FC)契約の方がおすすめ!

フランチャイズ(FC)として開業した後の流れ


フランチャイズ(FC)として開業した後の流れはどのように進められていくのか、1位にランキングしたレイス治療院の例を見てみましょう。

■ 1 治療院開設

出張業務開始・業務委託(協力店)募集

■ 2 システム導入

自社開発した実績管理システム「レイスシステム」の提供

■ 3 研修

・マネージャー研修
本部エリアマネージャーが加盟店に出向き、営業に関する各種サポートを行う研修体制。オーナーあるいは担当マネージャーと共に、地域の介護事業所への同行営業を行いながら、営業トークや営業方法についての指導を受ける。

・システム研修
開業前研修の復習やレイスシステムの操作方法など、より実践的な業務知識の習得をめざして指導を受ける。

・マッサージ研修
新規に加盟店が採用したマッサージ師に対して本部が行うマッサージ師業務に関する研修。本部マッサージ師が加盟店マッサージ師に訪問マッサージに必要な知識や技術の指導を行う。ビデオ鑑賞による実際の施術現場の確認、利用者あるいはそのご家族様とのコミュニケーションについても指導される。

■ 4 営業活動開始

開業したての不安な時期にも、本部からのきめ細かいフォローがあるので安心ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?訪問マッサージについて、フランチャイズ(FC)契約について、書かせていただきましたが少しでも参考にしていただければ幸いです。

高齢化社会が進行する中、ますます将来性のある事業として注目を浴びる訪問マッサージ。通常ならば前途多難な独立開業ですが、フランチャイズ(FC)であれば本部からの支援が受けられるメリットがあります。

わたしが選んだTOP5の業者であれば、まず問題はないでしょう。ご興味が湧いた方はまず各社の担当者に直接お問い合わせすることをおすすめします。

最後に、みなさまの成功を心よりお祈り申し上げます。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

記事一覧

訪問マッサージのフランチャイズで収入を増やし、年収も大幅に上昇させたいというのでしたらノウハウがあります。マッ ・・・[続きを読む]
訪問マッサージのフランチャイズを開業したならば、成功したい物です。その為にはクライアントからの依頼が多くなる様 ・・・[続きを読む]
訪問マッサージはこれから需要のある仕事です。高齢化社会が深刻な問題となる将来に向けて、訪問マッサージ師の需要も ・・・[続きを読む]
訪問マッサージは本来、医療系の国家資格を有する人がやるもので、無資格で開業してしまうと違法になります。特に治療 ・・・[続きを読む]
訪問マッサージ店を始めるときに、フランチャイズに加盟したいと考えている方もいます。このときお店を大成功させるた ・・・[続きを読む]
訪問マッサージのフランチャイズと契約する前に、必ず確認しておかなければならないのはサポートの内容です。マッサー ・・・[続きを読む]
お店にいるマッサージ師は来店客を癒すことを仕事としています。訪問の場合、場所が変わることで仕事内容に変化はある ・・・[続きを読む]
訪問マッサージのフランチャイズとして、独立開業したならば誰でも成功したい物です。ですが、失敗してしまう人も少な ・・・[続きを読む]
訪問マッサージのフランチャイズを始めるならばどのエリアを中心に活動するのかの選定はとても重要になります。自分が ・・・[続きを読む]
訪問マッサージのお店を開業したとしても、知名度がない状態ではお客さんが集まらずに継続が難しくなります。そこで利 ・・・[続きを読む]